夏の交通安全県民運動が始まりました

令和2年7月10日(金)から7月19日(日)まで、長崎県では「夏の交通安全県民運動」が実施されます。

すこやか整骨院では、この期間に合わせて、万が一の時のための「交通安全祈願カード」をお渡ししておりまして、ダッシュボードや財布の中に入れておくことで、交通事故に遭ってしまった時に少しでも冷静に対処していただければと考えています。

とはいえ、交通事故には遭わないのが一番です。

今回の運動のスローガンは、

スマホより 横断歩道の 僕を見て

となっていますが、車は走る凶器です。一人一人が自覚を持ってハンドルを握る事で、交通事故を減らしていきましょう!

夏の交通安全県民運動

【重点】
・歩行者の道路横断時の交通事故防止
・高齢運転者等の安全運動の励行
・飲酒運転の根絶
【主唱】
長崎県交通安全推進県民協議会

交通事故・むち打ち治療のすこやか整骨院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*